【知っておきたい】これからの時期におすすめ!絶品鍋の素をご紹介!

昼間はまだ暑い日もありますがもう朝方は肌寒い日などがほとんどですよね。そんな肌寒い季節に欠かせないのがアツアツが美味しい鍋です。また、鍋料理に欠かせない鍋の素。味噌や豆乳、トマトやゴマなど様々な味があり、家族でたっぷり使えるストレートタイプから一人暮らしにお勧めのキューブタイプまで使い勝手が良いのも魅力の一つです。今回はそんな鍋の素の人気おすすめランキングや選び方をご紹介します。また、合わせてアレンジレシピもご紹介していきたいと思います。

今さら聞けない、そもそも鍋料理とは

鍋料理(なべりょうり)は、食材を食器に移さないで、調理したものをに入れたままの状態で食卓に供される日本の料理です。鍋物(なべもの)、あるいはただ(お鍋)と呼んで指す場合もあるそうです。複数人で鍋を囲み、卓上コンロやホットプレートなどで調理しながら、個々人の椀や取り皿あるいはポン酢やタレなどを入れた小鉢(呑水という)に取り分けて食べるのが一般的です。特に鍋は冬に好まれる食べ物ですよね。

通常は複数人で囲んで食べるため一抱えほどの大きさの鍋を使いますが、宴会や会席料理では小鍋で一人前ずつ供される事もあります。一人用の鍋も市販されており、これを用いる場合は椀などに取り分けず、鍋から直接食べることも今やあります。

鍋料理で、肉、魚などにそえて煮るネギその他の野菜を「ざく」ということがあるそうです。

鍋料理の歴史

近代以前の日本の住居には、台所にある竈(かまど)とは別に、調理のほか照明や暖房を兼ねた囲炉裏が用意されることが多く、そこで煮炊きした料理を取り分けて食べる事は日常的に行われていました。調理された煮物を各々に配膳せず鍋のまま供する方法は17世紀の中頃に記録に現れ始めます。18世紀後半になって、囲炉裏の無い町屋や料理屋で火鉢やコンロを使用した『小鍋仕立て』という少人数用の鍋が提供され、鍋から直箸で何人かがつつくという現代見られる鍋料理が発達しました。 しかし、小鍋仕立ては竈神信仰や銘々膳、箱膳による食事スタイルなど、それまでの社会的習慣と相容れないものであり、一般の家庭には浸透しませんでした。

その後明治に入ってからの牛鍋の流行やちゃぶ台の普及などにより、鍋料理は一般家庭への普及がみられました。調理の近代化が進み調理の熱源が木質からガスなどに転換するにつれて、加熱をしながら食べるという方式は飲食店での提供が主となったが、カセットコンロなどの発明と普及により、再び家庭でさかんに鍋料理が食べられるようになっています。

おすすめ人気鍋の素

カン NABE THE PREMIUM 濃旨キムチ鍋つゆ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

素材の種類やスープにこだわったワンランク上のキムチ鍋

THE PREMIUMと商品名に付いているこちらの鍋の素はとにかく素材にこだわって作られています。ごま油と鶏油で炒めた本場韓国産唐辛子とにんにく・蝦醤(シャージャン)とコチュジャンの2種類の醤が入っており辛さの中にも味わい深いスープとなっています。本場韓国のチゲ鍋の味を手軽に楽しめるのが特徴です。

★シメは中華麺かうどんがおすすめですよ。

形状 ストレートつゆ 内容量 750g
こだわり 素材全般 人数 3~4人前

口コミ

ワンランク上のキムチ鍋。キムチ鍋は好きなので色んなメーカーさんのレトルトタイプのつゆを購入しています。単に辛いだけのつゆが多い中、本商品は確かにプレミアムを名乗るだけのコクがありますね。具材の味が引き立ちます。最後の〆はいつもラーメンが多いのですが、ラーメンの麺に絡みつくうま味が良いです。

ヤマキ 黒豚だし醤油鍋つゆ

価格:213円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

黒豚だしの上品なコクが味わえる鍋

鹿児島県産の黒豚から摂ったガラを煮出したスープに、鹿児島県産のかつお節を加えただし、更に九州産醤油を使用し仕上げに黒糖を使っている九州の美味しさがギュッと詰まった鍋つゆです。コクとうま味の奥深さを楽しめる鍋です。黒豚から摂っただしを使った鍋は珍しく一度は試す価値がある鍋つゆになっていますよ。

★シメは雑炊がおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 700g
こだわり 黒豚だしと黒糖 人数 3~4人前

口コミを紹介

あっさりした味わいの醤油鍋スープ、うどんで締めると捗る
味噌やキムチの鍋スープに比べるとクセも無くかなりあっさりしており、
野菜はもちろん肉や白滝などいろいろな食材に合う醤油味の鍋スープです。
雑炊での締めが推奨されていますが、うどんを入れてもおいしいです。

ヤマキ 軍鶏系地鶏だし水炊きスープ

価格:267円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軍鶏系の地鶏ダシに生姜を効かせたあっさり鍋

軍鶏系の地鶏「阿波尾鶏」のだしと豚骨だしをブレンドした濃厚な味に、高知県産の生姜を効かせることでさっぱりとした飽きのこないスープとなっているのが特徴です。濃厚なのにあっさりとしているため、具材を選ばずに美味しく食べられます。手軽に手に入り、水炊き鍋の定番になれるような味わいです。

★シメは雑炊がおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 700g
こだわり 地鶏だしと生姜 人数 3~4人前

口コミを紹介

いろんな種類の鍋の素を試しましたが一番癖も強すぎず、美味しくいただけました。生姜の味に関しては、個人的には気になりません。むしろほかの素と比べたら少ないほうだと思います。少々味が足りないなと思うときは味ぽんを垂らすと一層美味しいです。スープの素の味自体を楽しむというよりは、素材の味を楽しめるものだと思いました。

ミツカン NABE THE PREMIUM 焙煎ごま豆乳鍋つゆ

価格:486円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

素材の種類やスープにこだわったワンランク上の豆乳鍋

THE PREMIUMと商品名に付いているこちらの鍋の素はとにかく素材にこだわって作られています。工場ですりつぶした焙煎練りごま・厳選した無調整豆乳を使用、鶏がらだしをブレンドしコクがあり濃厚でクリーミーなスープとなっています。本格的なお店の味を手軽に楽しめるのが特徴です。

★シメはうどんがおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 750g
こだわり 素材全般 人数 3~4人前

口コミを紹介

うん、美味でした。鍋と言えば男は黙って醤油か味噌味。の世代です。豆乳?うわー、なんかちょっと。と思っていましたがうんまいです(笑)風味は胡麻がメイン、豆乳はベースに居る程度ですが絶妙です。お好きなタイミングで胡麻辣油と麺でピリ辛坦々麺になりますので寒い日にオススメです。

イチビキ 赤から鍋スティック

価格:486円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

辛みたれで好みの辛さに調節できる鍋

「赤から」のお店の味を手軽にご家庭で楽しめる鍋の素です。「赤から」鍋の素はストレートつゆタイプの商品も販売されていますが、こちらは鍋の素と辛みのたれが別添されいるので、自分の好みに合わせてマイルドな辛さの1番~最大で6番の辛さの鍋を作ることが出来ます。辛さの中にも甘みや味わいがあるのでどんな具材にもよく合います。あまり出回っていない商品なので、見つけたら買い時です。

★シメは雑炊かうどんがおすすめです。

形状 濃縮タイプ 内容量 50g×4
こだわり 辛さが調節できる 人数 1袋1人前~調節可

口コミを紹介

おいしー!辛いのが苦手な人といっしょに食べましたが、美味しかったです。お店でも食べたことありますが、再現率は高いと思います。辛いスティック結構入れても大丈夫だったな。

味の素 鍋キューブ バラエティ

価格:548円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3つの美味しさが楽しめる冬の定番

鍋キューブシリーズは1つで1人分、鍋つゆの味わいがギュッと凝縮されているのが特徴です。こちらの商品は「鶏だしうま塩」・「濃厚白湯」・「寄せ鍋しょうゆ」の3種類がアソートとなっており、その日の気分に合わせて手軽に鍋が楽しめます。置く場所を選ばないので、冬の定番や買い置きに便利です。

★シメはお好みで雑炊・中華麺・うどんなど

形状 小分けキューブタイプ 内容量 8.3g×18個
こだわり 3種類の味 人数 1個1人前~調節可

口コミを紹介

美味しいし便利!おすすめしますキューブ1個で味付けは完璧です。3種類も入っているので、いろんな味が楽しめるし鍋以外にも、うどんや親子丼の味付けに使えます。ジッパー付のパウチなので、保存も便利。ネットでしか無い商品なので、またリピートします。

まつや とり野菜味噌

価格:1,170円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

野菜がたくさん摂れる味わい深い味噌鍋

石川県の名物鍋で、良質な味噌を使って作られている調味味噌です。商品名の「とり野菜みそ」の”とり”は鶏肉からではなく、野菜や栄養を”摂る”という意味からきている言葉です。某テレビ番組で紹介されてから人気が出てスーパーなどでも見かけるようになりました。深みのある味噌の味は一度食べたら忘れられない、そんなインパクトのある鍋の素です。

★シメは雑炊かうどんがおすすめです。

形状 濃縮タイプ 内容量 200g
こだわり 調味みそ 人数 1袋で3~4人前(濃縮タイプなので調節可)

口コミを紹介

3〜4人前でちょうどいいです。シメのうどんまで十分に持ちます。とても美味しいです。特に匂いが香ばしいです。スーパーなどで売っている,あらかじめ液体になっている鍋の素よりも,煮えたとき,蓋を取ったとき,違いがわかります。

ヤマキ 豚しゃぶ野菜鍋つゆ

価格:300円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

だしの旨味が効いている野菜が美味しく食べられる鍋

とにかく「だし」のおいしさを味わうために作られた”だししゃぶ”用の鍋つゆです。枕崎産の鰹節にえびのうま味を加えた塩味のスープでさっぱりしているのにしっかりと味がするので、ぽん酢やごまだれなど従来のしゃぶしゃぶで使うようなつけだれは不要です。だしの旨味で野菜が美味しくたくさん食べられます。さっぱりとしていて食べやすい味のため子供からお年寄りまで幅広い年齢の方に受け入れやすい鍋の素です。

★シメはうどんがおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 750g
こだわり 鰹と海老のだし 人数 3~4人前

寿がきや 八丁味噌みそ煮込鍋つゆ

価格:378円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

八丁味噌使用で深いコクと濃厚な味

むろ節とかつお節の2つをブレンドしただしと八丁味噌を使用しているので、普通の味噌鍋とはひと味違った濃厚なコクと旨味が味わえます。名古屋名物の味噌煮込みうどんが、そのまま鍋の素になったようなイメージの味という口コミが多くみられました。味噌煮込みうどんを食べたことのある人にも、ない人にもおすすめしたいです。

★シメにはうどんがおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 750g
こだわり ブレンドだし 人数 3~4人前

口コミを紹介

美味しいです。名古屋名物のみそ煮込みうどんが大好きです。それらしきものがお鍋で手軽に頂けます。 しっかり濃いめのお味で、うどんももちろん美味しいですが、雑炊にしてもすごく美味しいです。暖かくなると普段売っているお店でも置かなくなるので こちらで購入できて助かります。

カゴメ 甘熟トマト鍋スープ

価格:300円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シメにオムライス!子供にもおすすめのトマト鍋

カゴメといえばトマト!そんなイメージが鍋のスープになりました。トマト味の中にはゴーダ・チェダー・パルメザンの3種類のチーズと魚介系のだしが入っており、まろやかな甘みとコクが味わえる濃厚なスープとなっています。洋風鍋なのでワインやほかの料理にも合わせやすく、子供がいるご家庭にもピッタリです。

★シメはご飯と卵でオムライス風にするのがおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 750g
こだわり 濃厚トマト 人数 3~4人前

口コミを紹介

こどもは絶対よろこぶ味!うんまー!おいしいですこれ、おすすめですっ!ま残ったスープは捨てずに冷蔵庫へ!翌日その残りのスープで雑炊をつくって、チーズを掛ければまたおいしくいただけます!同じスープでも鍋とチーズ雑炊ではまた味わいも違って、飽きずにおいしくいただけます。

ミツカン 〆まで美味しい鶏だし生姜鍋つゆ

価格:276円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

生姜が爽やかに香るあっさり鍋

ミツカンの〆まで美味しい鍋つゆシリーズの中でもあっさりしていて人気のある商品です。鶏ガラスープをベースに生姜とコラーゲンが配合されているのでさっぱりとした中にもコクと旨みがあります。鶏だしと生姜というありそうでなかった組み合わせの鍋の素です。生姜が強めに配合されておりパンチの効いた辛味が楽しめます。

★シメは中華麺がおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 750g
こだわり さっぱりしている 人数 3~4人前

口コミを紹介

生姜の香りは強いけどそこまで辛くなく、家族皆で食べられます。〆の雑炊も美味
鶏だし生姜鍋ということで、鶏もも肉や、鶏肉団子などを入れて作ってみました。
生姜の香りが強くあり、結構辛いかなと心配したのですが、
幼稚園の子供で美味しく食べることが出来ました。

味の素 鍋キューブ 寄せ鍋しょうゆ

価格:283円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

具材を選ばないシンプルな醤油味の鍋

鍋キューブシリーズは1つで1人分、鍋つゆの味わいがギュッと凝縮されているのが特徴です。「寄せ鍋しょうゆ味」は、鶏ガラのだしと帆立だしの2種類を組み合わせたまろやかで優しい醤油風味の鍋つゆとなっています。

手軽に作れるので1人暮らしの方や夜食などにも◎。

★シメは雑炊・うどんがおすすめです。

形状 小分けキューブタイプ 内容量 8.3g×8個
こだわり ホタテと鶏ガラのだし 人数 1個1人前~調節可

口コミを紹介

おいしいですよ
なんか懐かしい母の料理を思い出しました
小さい鍋に餅やニラやら入れて食べました 丼一杯なら一個で充分です
私は気に入りました

ダイショー CoCo壱番屋監修 チーズカレー鍋スープ

価格:631円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3種類のチーズが入ったまろやかなカレー鍋

チキン、ポークの旨み、15種類のスパイスからなるカレー粉にチェダーチーズ・カマンベールチーズ・クリームチーズの3種類のチーズをブレンドされているこだわりのカレースープです。まろやかな味わいとクリーミーな食感が特徴です、カレーが好きな方・チーズが好きな方どちらにもおすすめしたいです。

★シメはご飯とパルメザンチーズを入れたリゾットがおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 750g×2個
こだわり 3種のチーズ 人数 3~4人前

口コミを紹介

ほんとに美味しい家で鍋パをする時に、カレー鍋を食べた事のない友達にこれを食べさせてあげると大体カレー鍋好きになってくれます。笑CoCo壱との共同開発だけあって本当に美味しいです。チーズとご飯を入れてリゾットのシメも最高。

ダイショー 両国チャンコスープ

価格:842円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

合わせだしとコショウが効いた大人の味

両国といえば相撲!相撲といえばちゃんこ!こちらのちゃんこスープは鶏がら・かつお節の合わせだしを使用した醤油味にピリッとこしょうを効かせたスープとなっています。キムチ鍋やチゲ鍋といった辛みのある鍋とはまた違った辛さが味わえます。普通の鍋に飽きたという方にもおすすめしたいです。

★シメは中華麺かうどんがおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 750g×2個
こだわり コショウの辛味 人数 3~4人前

口コミを紹介

普通の鍋に飽きたら!出汁が効いた旨みたっぷりのスープの中に、黒胡椒のパンチが効いている!個性的なのに飽きない、素晴らしい鍋出汁です。ジャンルでいうとアッサリ系なのに、食べ応え抜群!!出会えてよかった(T . T)

ダイショー もやし鍋スープ

価格:356円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ごま油の風味が香るもやしが美味しい醤油鍋

野菜本来のおいしさを引き立たせるため、スープにとろみがあり野菜によく絡むように作られているのが特徴です。鶏ガラとごま油の風味で香りよく仕上げており、商品名も”もやし鍋”となっている通り特にもやしが美味しく食べられる鍋つゆとなっています。野菜が主役の鍋として食べられるためヘルシーです。

★シメは中華麺を入れてあんかけ焼きそば風にするのがおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 750g
こだわり 鶏ガラの旨み 人数 3~4人前

口コミを紹介

ちょっと塩分強めですが、美味しいです。ストレートですが、うちでは少し薄めます。二人で食べるので、野菜からの水分量が少ないのだと思います。最後の締めラーメンが最高です。

エバラ 担々ごま鍋の素

価格:378円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

胡麻たっぷりの担々麵風のスープが楽しめる鍋

スープのベースは鶏がらだしとなっており、たっぷりのねりごまと仕上げに豆板醤を加えてコク深い担々ごま風味となっています。豆板醤を使っていますが辛みは抑えて作られているのが特徴です。身体に良い胡麻をたくさん摂れるので健康志向の方にも。濃縮タイプなので人数や味の濃度の調節が簡単にできます。

★シメは中華麺を入れて担々麵風にするのがおすすめです。

形状 濃縮タイプ 内容量 300ml
こだわり 豆板醤のコク 人数 1瓶で3~4人前(濃縮タイプなので調節可)

口コミを紹介

応用性が高すぎて抜群にうまい
お湯に溶かしてもやし突っ込めばそれだけで一品出来上がる有様。しかもうますぎてガンガン消費してしまう素晴らしいもの。
スーパーにはなぜか全く取扱が無いため非常に重宝します。

ミツカン 〆まで美味しい濃厚鶏白湯鍋つゆ

価格:377円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

濃厚でクリーミーな味わいの鍋つゆ

ミツカンの〆まで美味しい鍋つゆシリーズの中でもクセがなく人気のある商品です。鶏ガラスープをベースにコラーゲンと野菜エキスが配合されており、コクの中にも濃厚な味わいが特徴のクリーミーな鶏白湯スープとなっています。美味しくコラーゲンも摂れるので特に女性の方におすすめしたい鍋つゆです。

★シメは中華麺がおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 750g
こだわり コラーゲンが豊富 人数 3~4人前

口コミを紹介

どんな食材でも取り敢えず煮込んでおけばとても美味しく召し上がれます。鍋の時期になりましたが最近の我が家ではこのシリーズの鍋の素以外、使っておりません。名前の通り〆まで美味しく、いつもチャンポン麺で〆てます。

SUGAKIYA 和風とんこつ鍋つゆ

価格:432円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

魚介だし入りでコクのある和風とんこつ鍋

スガキヤラーメンの味をイメージして作られており、とんこつと魚介のだしを効かせたひと味違う豚骨スープとなっているのが特徴です。豚骨ベースですがだしが効いており、かなり和風でまろやかな味となっているため子供からお年寄りまで食べやすいスープです。スガキヤのラーメンを食べたことのある人にも、ない人にもおすすめしたいです。

★シメは中華麺がおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 750g
こだわり とんこつと魚介のだし 人数 3~4人前

口コミを紹介

オススメです
この手の豚骨味では1番美味しいです。何度もリピートしています。

よしの味噌 広島レモン鍋の素

価格:428円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レモンの爽やかでヘルシーな鍋の素

レモンの国内生産量日本一である広島県産のこだわりのレモンをまるごと使用、塩麹をプラスしフルーティーで爽やかな味に仕上げた鍋の素です。鍋というと冬のイメージですが、季節を問わず夏でもさっぱりと食べられるというコンセプトの商品となっているため鍋の新しい食べ方として、是非とも試していただきたい商品です。希釈タイプとなっており味の濃さなどをお好みで調節できますよ。

★シメは中華麺でラー油・酢を足すと酸辣湯風になるのでおすすめです。

形状 5倍希釈タイプ 内容量 180g
こだわり レモン丸ごと / 塩麴 人数 1個で3~4人前(希釈タイプなので調節可)

口コミを紹介

さっぱりしていて美味しい。「マツコの知らない世界」の鍋特集でやっていたので試しにかってみましたが、とても美味しかったです。レモンの風味がさわやかで、さっぱりしていて美味しい鍋ができました。野菜が沢山食べられます。

ヤマキ 焦がしにんにくもつ鍋つゆ

価格:336円(税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3種類の醤油を使った焦がし風味が美味しい鍋

鰹と昆布の合わせだしに九州醤油・再仕込み醤油・溜り醤油の3種類の醤油を組み合わせたベースに焦がしにんにく・唐辛子が加わりもつ肉にピッタリなスープとなっています。焦がし風味の醤油が香ばしく食欲を誘います。本格的な味なので家に居ながらお店の味が味わえる商品です。

★シメは中華麺・うどんがおすすめです。

形状 ストレートつゆ 内容量 750g
こだわり あわせ醤油 人数 3~4人前

口コミを紹介

モツ鍋スープはこれが一番
家族みんながとっても気に入ってて、近所では手に入らなくてやっと入手。
モツ鍋スープはいろいろなメーカーから出てますが、私の中ではダントツです。

おもしろアレンジ鍋

レモン鍋

あっさりとした昆布つゆに旬のレモンを使った、爽やかな香りを楽しめるお鍋です。材料の豚肉とネギからじんわり染み出た旨味と、輪切りにした柚子を散りばめた可愛らしい見た目を楽しみましょう。

鶏肉と春菊のみぞれ鍋

こちらはたっぷりの大根おろしを入れて食感を楽しめるみぞれ鍋です。鶏肉・春菊・きのことヘルシーな材料なのが嬉しいですね。仕上げにゆずの皮の千切りをのせて、爽やかな匂いが漂う和風鍋を味わいましょう。

フレッシュトマト鍋

生トマトをベースにした洋風鍋。中には玉ねぎ、キャベツ、にんじんなどの野菜の他に、合い挽き肉で作ったミートボールなどが入っています。お好みで粉チーズをかけて召し上がれ♪

丸ごと玉ねぎとソーセージの洋風鍋

ソーセージの旨味が野菜にしっかり染みこんだヘルシーな洋風鍋です。大きめに切った野菜がたっぷり入っており、色味もキレイなので、パーティー鍋として楽しめるのも嬉しいですね。

サーモンとほうれん草のチーズ鍋

モッツァレラチーズを使った濃厚な味わいの洋風鍋です。味噌・コンソメ・塩でしっかり味付けをしているので、材料のサーモンやほうれん草にもよく合います。最後に、お好きなパンを添えて、チーズの旨味を堪能しましょう。

まとめ

いかがでしたか。最近の肌寒さに、この記事をみて鍋が恋しくなったのではないでしょうか。今や鍋と言っても、簡単に作れるような鍋の素が売っているのでらくちんですよね!この季節だからこそ、よりおいしい鍋を、いろいろ試してみてはいかがでしょうか。あなた好みの1つを見つけちゃいましょう。